妻にばれずに過払いの手続きができたおかげで、子供の入学金を払えました

妻に内緒にしていた借金に発生していた過払いを受け取って子供の入学金を払いました

 

私の、絶対に妻にばれないように過払い請求をして欲しいという依頼に応じてくださり、ありがとうございました。

私の家庭は、2人の子供が高校と大学のダブル受験なので学費がかかるということはわかっていたのですが、貯金が十分でないため入学金を払うことができるかどうかギリギリの状態でした。

独身時代に消費者金融でキャッシングを繰り返し、結婚後もこっそり返済を続けた結果、今は借金はありませんが妻には借金をしていたことは内緒です。

もし過払いがあれば、それを入学金の支払いに充てたいと思いつきましたが、いまさら消費者金融からお金を借りていたことなど妻に告白する気にはなれませんでした。

 

インターネットであちこちの法律事務所をチェックすると、家族に秘密を持つのは良くない、できれば正直に話した上で手続きするのが良いと書いてあるところがほとんどでした。

私だって、妻に借金のことを打ち明けられるならとっくに打ち明けていますが、それができないから悩んでいたわけです。

家族に内緒で過払い請求が可能とはっきり書いてある吉田泰郎法律事務所に出会った時は、本当にほっとしました。

 

有言実行。吉田泰郎弁護士は、言葉通り、過払い230万円の返還を妻に全くばれずに手続きしてくださいました。

妻には、以前購入していたストックオプションを良い値段で売却できたからと説明しましたら、良い値段で売れたと私の資金運用をほめてくれました。妻にウソをつくのはちょっと心苦しかったのですが、子供の教育のためについた良いウソなら許されるかと・・

大学の入学金と初年度の授業料を十分払える金額で、これで安心して受験させてやれると安堵しています。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

普段と違う行動をする

家の電話にかかってくる

contact_banner

ページの先頭へ