家の電話にかかってくる

弁護士事務所から家に電話がかかってくると、家族にばれるリスクが非常に高まります。

 

固定電話は家族で共有しているので、家族なら誰もが出る可能性があります。

弁護士事務所を名乗る電話を家族が受けてしまうと、誤魔化すのは大変困難です。

弁護士事務所を名乗らないにしても知らない人からの電話というのは、家族に不信感を生みます。

 

このような万が一のことを考えると、家の電話はなるべく使わない方がよいのですが、過払い請求の依頼は法的な手続きなので固定電話は絶対に必要だと思われているかと思います。

 

しかし、実際はそうではありません。

連絡がつきさえすれば携帯電話でも構わないのです。

実際に当弁護士事務所の場合は、連絡先を携帯電話のみに限定することが出来ます。

 

契約の段階で記入する電話番号でさえも携帯電話だけで構いません。

携帯電話の番号しか書かなければ、家にかかってくることは絶対に無いので、安心して家族にばれずに過払い請求を行うことが出来ます。

 

ただ、全ての弁護士事務所が携帯電話のみでも受け付け可能というわけではないので、事前に確認しておいた方がよいでしょう。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

ばれたくない事を弁護士に言い忘れる

弁護士事務所に入ってばれる

 

contact_banner

ページの先頭へ