ギャンブルで作った夫に内緒の借金|過払いで完済してへそくりも手に入れた

■消費者金融の借入が増えたきっかけは友人に誘われて始めたギャンブル

主婦仲間と買い物に出かけて、お茶を飲んで帰ろうとしたら、ちょっと付き合ってねと言って、パチンコ屋に入って行った友人に勧められてパチンコを始めました。

友人に付き合って3000円だけ玉を買ってためしに台に向かったらフィーバーして、3万円ゲットしたのです。

この調子なら1カ月100万円儲けられる!すっかりパチンコにはまった私は、家には買い物に行くと言って出かけて、毎日のようにパチンコをするようになりました。

でも、儲かったのは最初だけ、毎日お金を使い果たして、翌日の資金を消費者金融で借りるようになりました。

夫は、私が消費者金融で取引をしていることを知りません。

じきに、限度枠を使いきってお金を借りられなくなった私は、パチンコをしたくてもできません。

消費者金融への返済だけが残り、家計を夫にコッソリやりくりして毎月1万円ずつ返していました。

 

■ギャンブルから足を洗ったが借金は残った

この調子では完済まで何十年かかるかわからないと、憂鬱な気持ちでしたが、もしかしたらもっと早く返せるかもしれないと思い始めたのが、過払いのことを知ったことがきっかけです。

もし、私の借金にも過払いがあれば、借金の残りはかなり減るに違いない、ただし夫に内緒でなければ手続きしたくない・・

目の前にお金があるのにそれを受け取れないもどかしさ。

なんとか夫にばれないで過払いを請求する方法はないかと悩んだ末に、借金問題に詳しい弁護士を見つけて相談しました。

すると、慎重に手続きをすれば、夫にばれずに過払い請求することは不可能ではないと言われ、すぐ手続きに踏み切りました。

 

■家族に内緒で受け取った過払いで夫に幻の焼酎をプレゼント

過払いのおかげで借金は完済できた上、さらに60万円が戻ってきました、私にとっては夢のような大金です。

内緒ごとをしていた罪滅ぼしとして、焼酎に目がない夫にネットでしか手に入らない幻の焼酎を注文してプレゼントしたら大喜び。

なんでも、手に入れることが難しい限定版だとかで、こちらが驚くほどの喜びよう。

夫に内緒にしていた罪悪感も晴れた上、まとまったお金を手に入れて、気持ちが晴れました。もちろん、もうパチンコなんかには使いません。へそくりにして、もしもの時のために備えます。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

妻に口座を見られる

自宅に郵便物が届く

contact_banner

ページの先頭へ