信用情報に気を使う事で、思わぬ所から過払いが家族にばれる事を防ぐ

消費者金融と弁護士からの連絡を全て隠し通すことが出来ても、完全とは言い切れません。

思わぬ所から足がついてしまう可能性もあります。

 

過払い請求を行うと、人によっては信用情報が悪化してしまいます。

一度悪化してしまうと日常の様々な場面に影響を与えます。

それは、クレジットカードが使えなくなってしまうからです。

 

●車を運転している時、今まで使えていたETCカードが使えなくなります。

●クレジットカードを兼ねている会員カードも使えなくなってしまいます。

●インターネットショッピングもクレジットカードで購入できなくなります。

●クレジットカードで支払っているサービス、例えば携帯電話を利用していたなら、それも利用できなくなります。

 

これらの変化は家族も簡単に気付きます。

「お金関係で何か困ったことがあるのではないか・・・」と心配されてしまうでしょう。

 

ですから、信用情報が悪化するのかを事前に知っておく必要があります。

 

吉田法律事務所ではご相談者様の状況を詳しく聞き取った上で「信用情報が悪化する可能性があるのか」を必ずお伝えしています。

また、少しでも可能性がある場合は必ずお伝えしているので、常に安全に過払い請求を行うことが出来ます。

このようにして、家族にばれない様に過払いの請求を行なっております。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

妻に口座を見られる

自宅に郵便物が届く

contact_banner

ページの先頭へ