完全委任で過払い請求ができ、普段と変わらない生活なので家族にばれない

自分で行う作業が少なければ少ないほど、普段と変わらない生活を行なう事ができ、家族に隠すことは簡単になります。

 

吉田法律事務所では、全ての手続きを弁護士にお任せ頂く事が出来るので、家族に隠すことはとても容易になります。

最初の契約と完了後のお金の受け取りだけで済ませてしまう事さえできます。

 

ここまで任せっきりにできる秘密は委任状にあります。

契約時に書いていただく委任状は、過払い請求の全ての手続きを私たち弁護士が行えるようにするための書類です。

これにより消費者金融との交渉などは、全て弁護士が変わって行うことが出来るようになります。

 

例え裁判に発展したとしても、法廷に行くのは弁護士だけです。

ご相談者様本人は裁判の書類を書く必要すらありません。

全く何もしなくて良いので、仕事にも家庭生活にも影響がありません。

委任状のおかげで、ご本人様はほんの少しの確認と結果を聞くだけでだけで良くなります。

 

この委任状には、その他にもご相談者様を守る効果もあります。

弁護士から委任状を受け取った消費者金融は、ご相談者様への直接的なアプローチを全て禁止されます。

ですから、郵便物や電話などが送られてくることはありませんし、取立てさえもストップします。

彼らからの嫌がらせの心配も全くありません。

 

私たちにご依頼頂きますと、このような完全委任のおかげでご依頼者様が過払い請求について考える必要が一切なくなります。

過払い請求を行っていると意識することすら感じないでしょう。

日常の生活リズムを完全に保ったまま過払い請求を行うことが出来るので、家族には生活の変化すら感じとらせることはありません。

ですから、家族にばれないのです。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

普段と違う行動をする

家の電話にかかってくる

contact_banner

 

ページの先頭へ