過払い請求の流れ

1.    お問い合わせ

まずはお気軽にお電話ください。

お電話で相談の相談は無料です。「本当に秘密裏に行うことができるのか」といった質問にお答えします。

現在の借金の総額・取引期間・借入先をお教えいただくと、過払い請求の大まかな可能性もお答えできます。

 

2.    面談

弁護士との面談では、現在の状況を詳しくお聞きします。その上で最善のご提案をしています。この時、家族に秘密なのかもお尋ねしており、秘密にされる方には対策方法を説明しています。

 

3.    消費者金融への通知の発送

ご契約と同時に消費者金融に受任通知を発送します。

これにより、消費者金融は一切のコンタクトが取れなくなります。

受任通知は弁護士が作成し発送するので、ご相談者様は何もする必要もありません。

 

4.    引き直し計算

消費者金融から取り寄せた取引履歴を用いて再度過払い請求の可能性を確かめます。

今回は具体的な金額まで計算することが出来ます。

 

5.    和解交渉・裁判

ご相談者様に代わって弁護士が消費者金融と過払い金の返還交渉を行います。

2100件以上の請求を行ってきたので、経験豊富で安定した交渉力が持ち味です。

この間も、ご相談者様は何もすることはありません。

 

6.    解決

和解交渉が成立または裁判の判決が出ると解決となります。

過払い金を取り戻したことで、借金問題は完全に解決します。

 

 

 

【合わせてお読みいただくとお役に立つ情報】

家族にばれないように、自分で請求をすることは可能でしょうか?

家族にばれずに過払いをする為には、弁護士の方に何を確認すればよい?

 

contact_banner

ページの先頭へ